無料通話って本当!?Skypeを使って楽しく会話

Skype
FacebookなどのSNSは家にいながらにしてコミュニケーションをとるのに便利なツールです。しかし、直に会話をすることに比べるとやや淡白な印象があります。本当に人恋しい時は、直接相手の顔や声をみたいのが心情でしょう。

誰かとリアルタイムで話をしたい時、役立つのがインターネット電話サービス「Skype」です。現在、PCやスマートフォンを持つ人のかなりの数が使用しており、もはや必須のコミュニケーションツールとなっています。

誰とでも、何とでも通話できる便利なSkype

Skypeとは「Sky peer-to-peer」を略した言葉であり、マイクロソフト社が提供するインターネット電話サービスの名前です。比較的遅い回線でも安定した通話が行え、Skype同士なら無料で通話できるというメリットがあります。

使用できるのはWindowsやMacなどのPCはもちろん、iPhoneやAndroid、PS Vitaなどのゲーム機まであり、通話する相手を限定しません。Skypeさえあれば、国内外問わず誰とでも気軽に通話することができます。

くわえて複雑な設定が要らないのも大きな魅力です。さらに環境さえ整えてあればビデオ通話もできるので、互いに相手の顔を見ながら話せます。たとえ距離が離れていても、本当に会って話しているような体験ができるはずです。

Skype IDをSNSで話したい人に教える

ただ、前述した無料通話を行うためには、互いのSkype IDを知っておく必要があります。実際の友だちならメールなどで知らせればいいのですが、SNSのみの知り合いなどの場合、連絡をとるのは嫌だという方もいるでしょう。

連絡先は教えたくないけれど話したい、という場合はあらかじめSNSのプロフィールのページにSkypeのIDをのせておきます。IDと一緒に「仲がいい人のみ」など、どんな人なら連絡してきていいかも書いておくといいでしょう。

プロフィールにのせて知らない人からかかってくるのは怖い、という方はメッセージ機能などを使い、親しい人のみに教えるのも一つの手です。また、ビデオと音声のみの二つの通話があるので、人によって使いわけるといいでしょう。

困った時は公式サイトへ!有料機能を上手に使おう

ただし、固定電話や携帯電話との通話は無料ではないので注意が必要です。たとえSkypeへの登録が済んでいたとしても、直接電話にかけるにはSkypeクレジットを購入する必要があり、通話時間に応じて料金が発生します。

ですから通話の際は、話したい相手の電話ではなく、Skype IDの方にかけているかをよく確認しましょう。Skype クレジットを購入していなければ、勝手に有料になることはありませんが、時おり誤解して購入してしまう方もいるそうです。

一応、詳細は公式サイトにアクセスすればわかりますので、困った時はSkypeのサイトへ行き、確認してみましょう。また、無料と有料でできることの違いもありますので、必要ならば有料の機能を利用してみてもいいかもしれません。