ライブハウスはもう要らない!?家で見られる音楽ライブ

音楽ライブ
むかしから、本当にいい音楽はライブで聞いてこそ価値がある、と言われてきました。確かにCDやダウンロードした音楽ファイルで聞くのと実際に生で見るのは大違いであり、歌声の響きや演奏のすごさも段違いです。

また生演奏ならではのアドリブも多数あり、アンコールの楽しさはライブハウスに行った人だけが味わえる楽しさでしょう。ですが、何と最近は家にいながらにしてライブに参加できるネットサービスが、増えているそうです。

家でも生のパフォーマンスが楽しめる!インターネット中継ライブ

真の音楽好きを自称するのなら、一度はライブハウスに行ってみるべき、というのがひと昔前までの一般的な考え方でした。しかし、インターネットが発達した現在では、もはや今までの常識は通用しません。

なぜなら、自宅にいながら本物のライブを体験することができるからです。もはや生演奏は、アクティブなアウトドア派の人だけでなく、家で過ごすのが好きなインドアも親しめるイベントの一つになりました。

通信環境さえ整っていれば、プロのミュージシャンたちのパフォーマンスをリアルタイムで味わうことができます。ネットで見ている他の人たちと感想を共有すれば、実際に行っているような気分さえ感じられるでしょう。

洋楽の大物アーティストが集結するiTunes Festivalを見よう!

ライブの生放送を行っているものはいくつかあり、例としてはiTunes Festivalが挙げられます。2007年にはじまって以来、毎年大物アーティストから期待の新人まで、豪華なラインナップで行われる音楽イベントです。

基本的にはロンドンのラウンドハウスで行われているのですが、iTunesを通じて生放送と、期間限定で録画されたライブ映像を見ることができます。観客の熱狂が画面越しにまで伝わりますし、臨場感も抜群です。

また連日行われるなかで、何時にどのアーティストが出演するかを示すタイムテーブルも表示されています。好きなアーティストのでる時間帯をチェックしていると、まるで音楽フェスに行っている気分に浸れるでしょう。

最近のライブはインターネット中継前提のものばかり!

他にYou TubeやUstreamなどでもライブ配信はよく行われています。洋楽アーティストばかりのiTunes Festivalと違い、日本のアーティストが出ていることも多いので、人によってはこちらの方が見ていて楽しいかもしれません。

以上のように、ライブのインターネット中継はいまや当たり前になってきています。高画質と高音質で体験することができるため、本物のライブの雰囲気を楽しむことができます。ただ、やはり本当に行くのとは差があります。

何が違うかは、実際にライブに行ってみればわかるでしょう。しかし、新たなテクノロジーは今も着々と開発されているので、もしかするとそのうち、本当にライブハウスにいるのと変わらない体験ができる日がくるかもしれません。