整理整頓術を意識してより自分を磨こう!

整理整頓術
インドア派で一人暮らしだと、つい整理整頓を怠っていませんか?誰も注意しないと人間は堕落しやすいので、ひどい場合はいわゆるゴミ屋敷を作ってしまいます。そうなると、精神的にも腐敗してしまい、魅力的な人間にはなれません。

そこで、自分磨きをしたいなら整理整頓を意識すると、理想へ一歩近付けます。「ただの片付けで何か変わるの?」と思う人は、しばらく続けてみましょう。すると、予想以上に効果が期待できます。

部屋が汚いと心身ともに悪影響があります

部屋が散らかっているのを見ると、どんな気分になりますか?お世辞にも晴れ晴れしい気持ちにはなれず、むしろ重苦しく感じるのが自然な反応です。そんな気分では掃除する気にもなれず、状況はもっと悪化していくでしょう。

さらに、汚い部屋は気分を害するだけではありません。ハウスダストの発生で病気やアレルギー反応が出たり、虫が湧いたりする原因にもなります。こうなると、インドア派の理想郷であるはずの自宅が、危険地帯になってしまうでしょう。

これを防止するのが整理整頓術で、身につけておけば心身の健康が保てるだけでなく、自分磨きにもなってさらに魅力的な人間になれます。単なる片付けだと軽視せずに、簡単なことから実践してみましょう。

余計なものは買わないのが第一!

最初は、『余計なものを買わないこと』を意識してください。インドア派だと、つい好きなものを買って,自宅に持ち込むかもしれませんが、「これは本当に生活に役立つのだろうか?」と毎回自問しましょう。

そうやって余計なものを増やさないと、そもそも散らかる要因が少なくなくなります。逆にものが多いと整理整頓が大変で、収納するのが面倒になり、結果として片付けが追いつかなくなるのです。

また、余計なものを買わなくなると、お金の節約にもつながります。整理整頓を意識するだけで財布に余裕が出るため、もっと有意義なことに投資できるでしょう。

整理整頓には収納が大きく関わります

整理整頓といえば、やっぱり『収納』ですよね?テレビ番組でも収納名人が取り上げられるように、出したものをきちんと納めれば、劇的に部屋が片付くのです。そこで役立つのが、さまざまな場所で買える収納グッズでしょう。

収納グッズとはタンスなどのクラッシックなものから、空いた隙間に入れられるようなケースまで、バリエーションが豊富です。自分の部屋の間取りや配置に合わせて、ぴったりなサイズを用意しましょう。

こうした収納グッズに片付けておくと、出し入れの手間が大きく軽減されますよね?すると整理整頓が楽になり、自然と部屋が散らかりにくくなるでしょう。多少の費用も必要ですが、効果を考えると十分見合う価格ですね。

整理整頓はなんでも捗るようになります

こうして整理整頓が行き届いた部屋に住むと、頭もはっきりして活動的になり、なんでも捗るようになるでしょう。仕事でもそうですが、インドア派なら自室内に娯楽も用意していますから、家にて最高のくつろぎを味わえますね。

インドア派は、こうした快適な環境を自分で作らないといけないので、その第一歩が今回説明した整理整頓なのです。自分磨きなんてと大げさに感じていても、ここまでの説明を読むと、十分すぎる恩恵に気付けると思います。