インドアの大定番!インドアの大定番!ゲーム派閥

インドアの大定番!ゲーム派閥

家にいてすることの定番といえば、やっぱりゲームではないでしょうか?ファミコンが発売されて以来、家庭用ゲーム機がインドア業界(なんてものはありませんが)を牽引してきたと言っても過言ではないでしょう。誰もが熱中してしまう楽しい遊び。現在では様々な種類のものがあり、人々を熱中させています。


部屋から無限に広がる世界へ

インドア派にとって家庭用ゲーム機はまさに最高のエンターテインメントプロダクトです。コントローラーを意のままに操り、ゲームの中の世界を縦横無尽に駆け巡る興奮は、他では味わうことが出来ません。新作のソフトが出る度に、目の下にクマができるまで熱中してしまう人も多いのではないでしょうか?

また、インターネットを利用したネットワークゲーム(オンラインゲーム)も非常にインドア派の間では人気があり、「ネトゲ中毒」といった言葉まで出来ました。家庭用ゲーム機以外にも、PCを使ってプレイ出来るものが多くリリースされており、幅広い世代のユーザーを獲得しています。

インドア派が外の世界へ?

現在携帯型ゲーム機の人気はNintendo社のNintendoDSとソニー社のPSPに二分されていると言われています。それぞれにメーンターゲットが違うのが特徴です。DSは広く一般的なゲームユーザーに。PSPはよりハードでコアなゲームユーザーに向けて各メーカーがソフト開発を進めているようです。

どちらのハードにも、持ち運びが出来るというメリットを活かした機能が搭載されています。Wi-Fiアダプターが内蔵されており、インターネットへの接続や、同機種との通信が可能です。家でばかり楽しんでいたゲームが、外の世界へ向きつつあるとも言われています。

また、手軽さという点ではスマホやガラケーなどで出来るソーシャルゲームが、現在非常に人気を博しているとも言えます。グリーやモバゲーといったサービスは一般層へ広く普及しており、今後さらにその市場を拡大していくことが予想されます。

ゲームは楽しく、気づかないうちに長時間プレイしていることも多いでしょう。インドア派には最高の時間かもしれませんが、健康面も考慮し、やり過ぎには注意が必要ですね。