遠くの友達は遠くない?

遠くの友達
今やSNSで遠くに住む友達と、いつでもコンタクトをとれる時代となりました。
インドア派にとっては近くの友達も遠くの友達も、あまり会う機会がすくないから一緒かもしれませんが、確かにインターネットは人々の距離を縮めたと言えるでしょう。


自動で友達を見つけてくれるサービス

コミュニケーションSNSには、登録すると自動的に連絡帳などから自分の知り合いに同サービスを利用している人がいないか検索してくれる機能があるものもあります。あなたのアドレス帳に登録されたメールや電話番号で友人がSNSに登録していれば、すぐに繋がりを作れるというわけですね。

もちろん、手作業で検索することも出来ます。その場合は、友人や知人が本名などで登録していないと一覧に出てこない場合もあるので注意が必要です。

再会で話に花が咲く

しばらくSNSを続けていると、思わぬところで昔の友人に再会することもあります。転校や転勤で離れてしまい、いつしか疎遠になってしまった友人とまた交流が持てることは、たとえネットを介していたとしても嬉しいものですよね。

特に昔はよく外出をしていたけど、今はすっかり外に出なくなってしまったというインドア派の人にとっては、知り合いが今どこで何をしているのかは気になるものですよね?わざわざ電話やメールで聞くようなことでもありませんし、かといって全く知らないでいるのも薄情なもの。SNSを使って、遠くにいる知り合いや昔からの友達と繋がりを持ちましょう。

友人や知人の投稿を見ながら、自分も今何をしているか投稿することにより、直接的ではなくとも、交流を持てるのがSNSです。遠くにいるけど、スマホを開けばいつでも近くに感じる。メールよりも軽い気持ちでコメントを送り、会話を楽しむ。現代の新しい交流方法が、SNSにはあると言えます。