エンタメの王様!テレビ大好き派閥

テレビ大好き派閥
「テレビ好き」はインドア界の最もメジャーな派閥です。

24時間つけっぱなし!自分は何もしなくても、ただただ面白いものを提供してくれる抜け出せない蟻地獄!

「テレビ見ないんだ〜」とかっこつける奴らにドロップキック!最高のエンターテインメントビューワーを今夜も楽しみ尽くしましょう!

お部屋の王様!派閥拡大中?

お部屋の王様!派閥拡大中?時代をさかのぼって考えて見ると、テレビは発売以来ずっと、人々に愛されてきたことが分かります。昭和には冷蔵庫や洗濯機と共に、家電三種の神器のひとつに数えられる程でした。冷蔵庫と洗濯機は、実生活において必ずしなくてはならない「料理」と「洗濯」を便利にするものです。同列に並べられるほどに、人々から求められていたと言えるでしょう。

テレビは一家に一台の時代から、一部屋に一台へと存在感を増していきました。自分の部屋で好きなだけ放送を楽しめることは、人々のインドアに拍車をかけたと言えるでしょう。引きこもりとまではいかないまでも、一日のほとんどを自室で過ごす人は今も増え続けています。

気づいたらもう夜でした

「面白い番組やニュースを見ていると、自分が意識しないうちにずいぶん時間が経っていた」なんて経験がある人も少なくないはず。放送局は朝から晩まで、視聴者に満足してもらえるような番組作りや構成を日夜、練っています。チャンネルを変えなくても、一日中見ていることが出来るのは、嬉しい反面少し危険でもあります。

テレビの楽しみ方は非常に受動的なものです。私たちはただ画面を見つめ、音を聞くだけでいいのですから、とても楽です。世の中にはさまざまな娯楽がありますが、ここまで何もしなくても良いものはなかなかありません。

楽であることは、注意をしないとだらしない生活習慣へと繋がっていきます。けじめを持った生活を心がけることが、テレビとより仲良く暮らしていく方法でしょう。
参考⇒総務省|テレビの見方を学ぼう

映画やドラマにバラエティー、さまざまなエンターテインメント

世の中には本当にさまざまな番組があります。特に毎週同じ曜日・時間に放送される続きもののドラマなどは、一週間が楽しみで仕方なくなりますよね?話題作だった映画が地上波初登場!となれば見逃すわけにはいきません。好きなタレントが出るバラエティーも、チェックしておきたいものです。

放送の中にはエンターテインメントが目白多しです。「こんなに面白いものを見ていない人は人生を損するぞ!」と、テレビ好き派閥の人たちの声が聞こえてきます。